Search this site
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
New Entries
Archives
Categories
Recent comment
Profile
Admin
2013.02.24 Sunday
〜TRIM〜 CARAVAN TOUR 2013 吉田美奈子 & 河合代介 meets 沼澤尚 in cafe GATI

これは事件だー!!
吉田美奈子がGATIに来るー!!

皆さん是非お見逃し無く!!!!!


〜TRIM〜 CARAVAN TOUR 2013
吉田美奈子 & 河合代介 meets 沼澤尚

2013年4月28日(日)
@CAFE GATI
開場:19:00
開演:19:30
前売¥4500/当日¥5000
(1D別¥500)

予約&問合せ
CAFE GATI
0220-52-2152


吉田美奈子 / 山下達郎 - If you want it

恋は流星 - Yoshida Minako




吉田美奈子
1969年、当時交流を持った細野晴臣(現・YMO)や松本隆(現・作詞家)などに影響を受け、楽曲制作を始める。
間もなくシンガー・ソング・ライターとして、ライヴ中心の音楽活動を開始。
1973年、アルバム「扉の冬」で本格的にデビューの後、CM音楽(1985年・第33回「カンヌ国際広告映画祭」銀賞受賞)制作や、他の歌手などへの楽曲提供(現在までに130曲を越える)、プロデュース、アレンジを含む一人多重録音によるコーラス歌唱等のスタジオ・ワークも行っている。
2012年1月現在、オリジナル・アルバム19作品(ライヴ、ベスト、シングル、企画盤は除く)、コラボ・アルバム3作品、ライヴ映像収録DVD等を4作品リリースしている。
ジャンルを取り払った自由自在な音楽活動は、クオリティーを保ちながらも個性を発揮するミュージシャンとして、多方面から共演を熱望され、常に高い評価を得ている。


河合代介
10歳の時に日本テレビ系ドラマ「太陽にほえろ!」のSound Trackを書かれた大野 克夫氏のハモンド・オルガンの音に影響され、独学でオルガンを始める。
79年にJimmy Smithの名盤「Jimmy & Wes The Dinamic Duo」を聴いてジャズ・オルガンに魅せられる。
81年に友達をだまして(笑)サックスを持たせる。
82年にロックやっていたドラムの友達に、むりやりジャズをやらせて自己のトリオ結成。
83年にジャズコンボ、Weather Reportに出会い以降、多大な影響を受ける。
84年上京。
88年にスタジオミュージシャンとして活躍されているピアニストの倉田 信雄氏に師事。
89年にちあきなおみの「雨に暮れた慕情(リテイク)」でスタジオミュージシャンデビュー。
92年にPizzicato Fiveの小西康陽氏プロデュースのユニット、Tokyo's Coolest Comboに参加。
アレンジ、最年少でバンドマスターを勤める。
同年、テレビ東京系「Mogura Negura(もぐらねぐら)」火曜日にレギュラー出演。
番組中にて元"Sly & The Family Stone"、現在"Graham Central Station"のベーシスト、Larry Graham氏と共演。
93年にフジテレビ系「うれしたのし大好き」のハウスバンドFriday Night Bandとして出演。
94年に窪田晴男、陣内孝則、元Head Huntersのベーシスト、Paul Jacson、つの犬と共にPlatinum Saxを結成。
同年、アルバム「B Blues」リリース。
97年にGood Lovin'(Sony Records)のアルバム「BROTHER TO SISTER」を初プロデュース。
98年に千葉、稲毛「コルトレーン」にてつの犬、鈴木 俊介と共に河合 代介Organ Trioデビュー!
99年に武田 真治と「virtual trip HONG KONG Night Drive 香港車走夜景」のサウンド・トラックを制作。
2000年に熊崎 ふさ子(vo)とのユニットbluenoを結成。
アルバム「blueno」をインディーズ・レーベル、アーリーウープよりリリース。
2001年につの犬(drums)、鈴木 俊介(guitar)とのOrgan Trioで初レコーディング。
バンド名をTone Wheelsとし、アルバムLimitlessをアーリーウープよりリリース。
2002年にHammond Organの神様、Jimmy Smith氏と対談。キーボードマガジン誌に掲載される。
2003年に音楽家を目指すきっかけとなった、大野 克夫氏とわたくしの自宅にて対談。
キーボードマガジン誌に掲載される。
2004年に吉田 美奈子さんのヴォーカルとハモンド・オルガンのみという、画期的なデュオで演奏。
2007年、アメリカのオルガン・プレイヤー、Tony Monaco氏とジョイント・ギグを開催。
同年、大野 克夫バンドに加入。
「名探偵コナン」サウンドトラックにハモンドオルガンで参加。
数々のレコーディング、ライブ・セッションに参加、現在に至る。


沼澤尚
大学卒業と同時にL.A.の音楽学校PIT(Percussion Institute of Technology)に留学、JOE PORCARO、RALPH HUMPHREY等に師事。
卒業時にHuman Relation of The Yearに選ばれ同校講師に迎えられた。
現地ではNORMAN BROWN、FRANK GAMBALE、PAUL GILBERT、TIMBOGART、JEFF BERLIN、ROBBEN FORD、LESLIE SMITH、MICHAEL RUFFらと共演、
クラブ・シーンで演奏を始め、86年にCHAKA KHANのツアー、87年にはBOBBY WOMACKのツアーに参加、彼の初来日公演に同行した。
EL DE BARGE、GENERAL KANE、TEENA MARIE、SHEILA E.等と様々な共演を経て、92〜95年L.A.ALL-STARS(AL McKAY、VERDINE WHITE、THE EMOTIONS他)に、94年にはNED DOHENYの日本ツアーに参加。
CAT GRAY、KARL PERAZZOと"13CATS"を結成、96年までに4枚のアルバムを発表、96年、 99年には日本ツアーも行なう。
日本国内では、88年からチキンシャックに参加したのをきっかけに、高中正義、井上陽水、林田健司、シング・ライク・トーキング、吉田美奈子、塩谷哲 (SALT BAND)、岩崎宏美、角松敏生、アガルタ、井上尭之バンド、松崎ナオ、シアターブルック、宮沢和史(AFROSICK)、尾崎亜美、大橋純子、佐藤竹善、槇原敬之、スガシカオ、山崎まさよし、椎名林檎、大黒摩季、アナム&マキ、つじあやの、ラブハンドルズ、Core of Soul、鈴木雅之、石井竜也、DEEN、オリジナルラブ、大貫妙子、元ちとせ、BEAUTIFUL SONGS、Dr.Strange Love、Chemistry、竹内めぐみ、清春、河村隆一、TOURBILLON、INORAN、MONORAL、NATURAL HIGH、平原綾香、平井堅、bird、奥田民生、忌野清志郎、Leyona、PAULINHO MOSKA、中島美嘉、大塚愛、YUI、柴咲コウ、伴都美子、清木場俊介、OKI DUB AINU BAND、SAKURA、キリンジ、井上陽水奥田民生、TAIJI ALL STARS、AMAZONS、iLL、多和田えみ、CHAGE、安藤裕子、フルカワミキ、MOUMOON、加藤ミリヤ、東田トモヒロ、SMAP、FUNKY MONKEY BABYS、などのレコーディング、ツアー 等々に次々と参加。
さらにハイラム・ブロック、ウィル・リーなどN.Y.の精鋭達やブラジルが産んだ天才パーカッショニスト、マルコス・スザーノ等とのコラボレーションも展開中。
| JAZZRIZE | EVENT INFORMATION | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
↑PAGETOP
Comment









Trackback
URL : http://analog.jazzrize.net/trackback/3117